menu

NEWS

緊急事態宣言に伴う営業時間変更(糀豆のおもひ)及び、安心して皆様にご利用いただけます様、Apliceとして感染拡大防止対策を実施しております。                

※予約の状況、緊急告知等の進捗情報はInstagramにてご案内しております。

店舗外、店舗内にもご案内しております

お顔のたるみ

お顔のたるみ専門の当店。
厳密に言えば、バストも対象ですが…
皮だるみ、脂肪だるみ、筋膜だるみ、筋肉だるみ、混在だるみ、痩せ型たるみ、などなど
たるみ全般を立体的に根本から解消することを目的としております。
私自身、何に於いても、対処(療)法というものが、あまり好きではありません。
なぜなら、『その時だけ』の対処法では、成果の積み上げができないからです。また0からになるのがどうにも解せないわけです。
成果の積み上げが、大きな結果になり、大きな差となるわけです。
そわなわけで、根本改善…
つまり『根治法』がどうにも好きです。
糀豆のおもひを含め、Apliceでご提供させていただいている商品、サービスは、すべてその考えに基づいて成り立っております。
さて、お顔のたるみでいうと、今、たるんでしまってるもの引き上げるのは当然ですが、とりあえず上にあげればいいといいうことではありません。
『上にあげる』の解釈として、『元に戻す』という言い方の方が正しくご理解いただけると思います。
ただ『上にあげる』であれば、原因を特定できなくても、脂肪が邪魔してても、拘縮した状態でも、肥大化した状態でも、その現状のまま、上かナナメにとりあえず、引き上げればいいのです。
※外科的でいう、切開して縫い付けなのか、糸で一方向に引っ張り上げるのか…
手技でいう、流してむくみを取ったり、頬を上に上にひたすら引っ張り上げたり指のパラパラなのか…

ところか、 『元に戻す』というとこを求めるとなると、必ず、原因を特定する必要があります。
そして、戻すにあたり障害となっているもの(つまり原
因)を取ったり、解除したり、下準備が必要になります。
それが出来ないと、『元に戻す』ことができません。
また、ひとつの構造体として、平面ではなく立体的に捉えないといけません。
なぜなら、正しく動線を描かないと元に戻すことはできないからです。
例えば、車で来た道を戻る場合、一本しかない道で大きな岩が落ちていたり、道が細くなっていたり、穴が空いていたりしたらどうしますか?岩の上を無理やり通りますか?
タイヤが道から外れたり、穴にはまってガタガタ揺れても無理やり通りますか?
『元に戻す』には、岩を退ける、道を細い原因を見つけ幅を広げる、穴を塞ぐ…ということなのです。
そんな前提を、頭の片隅に置いていただきまして….たるみを元に戻す場合、原因として多いお顔の肥大化。
下顎骨のエラ周りが、一瞬、骨と見紛うくらいに硬化して、『なんちゃってエラ』が出現してしまっているのも原因のひとつです。
もちろん、それらは解消させ、本来の骨格に添い合わせて形成し仕上げていきます。
これを解消していくにあたり、大事なポイントがあります。
それは、襟足です。
首の後ろ~頭部までの拘縮と滞りにより襟足付近が四角くなります。
ハチと同じ感じです。つまり、襟足にもハチ張りのような角ができてくるわけです。
触れても、見てもわかります。
ハチを収めるのも簡単ですが、襟足の角を収めていくのも可能です。
その角が収まった時、本来のエラが現れてくれます。
エラも、前面からだけでなく、立体的に捉え斜面、側面とさらにその間を繋ぐ細かな角度にアプローチして形成していくと、実は、想像以上に顎幅が小さかったことにも驚きますし、また、顎周りが肥大させないことにより、たるまないお顔へと導き、根本的に解決をさせていくことができます。

発酵ピリ辛味噌

『発酵ピリ辛味噌』
まろやかでコクのあるお味噌。
あとからピリッと効いてくる絶妙な甘辛がたまりません♡
挽肉炒めて麻婆豆腐や、お肉味噌炒めにも、そのままでご飯のお供にも…いつものお料理のアクセントに♡
これで炒めるだけで、おうちごはんが発酵料理&ウマ辛料理に早変わり当店でも日頃から使っております😊
霧島ポークと炒めてみましたが最高でした✨

ご希望の方は、ご予約承れます。
ご予約はお電話のみとさせていただきます
無くなり次第、締め切らせていただきます

【ご予約】
📞 058-213-5517

キングプロテアー

ご褒美!?のキングプロテアー
いつもありがとう。とサプライズでいただきました😊
大好きなお花のひとつ♡
それにしても…
やはりキングは圧巻です。
ちょうど良い、さらっとした夜風がやさしく肌を攫う秋の夜。
澄んだ夜空に高く響く、虫たちが奏でる少し儚げで刹那的な音色。
夏の喧騒が、もう遠い昔のことのように思えます。
1日1日が早く通り過ぎる。
貴重なお時間をApliceで共有していただきまして本当にありがとうございます☺️
真心込めたおもてなしを
精一杯させていただきますこ
いつもありがとうございます✨

健康の秋

秋は、情緒もあり穏やかでゆったりと過酷な猛暑に曝された肉体の疲労を癒してくれる….厳しい冬を迎えるために、心身をフラットにするご褒美の季節だと思います🍁

食欲の秋
スポーツの秋
読者の秋
芸術の秋
オシャレの秋などと秋は昔からさまざまな表現をされますが、世界に誇れる日本の素晴らしい季節だと思います😊
ですが、いつも以上に体の声に耳を傾けてあげないといけない時でもあります。
この秋口~新秋にかけて季節の変わり目は、自律神経系から、持病の再発系悪化など、とても身体を崩しやすい時季です。
お顔も、一年で一番たるみます。
髪の毛も、一番抜けます。
とにかく、健康にも美容にもあんまりいいことはありません😞
だからこそ、『基本』に立ち返る時です。
①植物性も動物性もたんぱく質をしっかりと摂る
②入浴(湯船に浸かる)をしっかりする
③睡眠をしっかりとる
この3つは、健康な身体づくりの大切な土台となる基本です。
なにか特別なことをたまにするのではなく、あれこれとしようとするのではなく、その前に、まずはこの3つをきっちりと毎日継続することです。
この3つが成り立たなければ、特別なことをしたとしても想像以上に作用しないため、勿体無いです。

健康は、基本的なことの積み重ねです。
病気もまた、小さなことの積み重ねでもあります。
秋の夜長の不眠症のお話もよく聞きます。たんぱく質不足は不眠になります。また、湯船に浸かり体温が上がり、ゆっくり下がってくると同時に自然に睡魔が襲ってきます。
内臓の冷えも、不眠になります。
寝る前にやさしい温度の白湯を飲まれるのも、眠りにつきやすいです。
眠るということは、ものすごくエネルギーが要ります。
なぜなら、寝ている時が一番代謝をしているからです。代謝をするということは、免疫力を上げる(維持をする)ということ。
また、睡眠中にダメージを受けた部分を修復してくれます。
睡眠不足は、免疫力が下がりやすくなります。
3つの基本に立ち返って、秋の身体づくりの土台をつくっていきましょう。
健やかに秋をお過ごしください☺️

小顔

『小顔』つまり、小さいお顔。
元来の骨格より小さくなることは、絶対ありませんが、たるみ世代のみならず、さまざまな要因で、だいたい骨格より2~2.5割増しくらいにはなっています。
そして、まるで骨格の一部のように形成され一体化され、それがご自身の輪郭だって思い込んでみえる方がほとんどです。
でも、貴女の輪郭は本当はもっともっと小さいんですよさて、『小顔』になる手段としてフェイシャルトリートメントやコルギ系や三大体液系とか…いろいろありますが、なにかしらお顔を触れば『今より』小さくなります。
まず、最低限”むくみ”が取れますから、ひととおりお顔を触れば、今より小さくなります。つまり、現状より小さくなるわけですから、一旦『小顔』になるわけです。
そんな現状と概念を踏まえて…
『ちゃんと小顔ってなんだろう?』
お客さまのさまざまなご要望、お声をいただきました。
『たしかによくよく見ると、なんとなく小顔になったような気がするけど…』
『もっとわかりやすく激変!ってならないの?』『すぐ戻るから、維持できたらいいんだけど….』『顎あたりはスッてなったけど、特に横幅は変わってないし、顎がスッキリした分、余計に横幅が大きく見える』
そんなモヤモヤ、全部叶えましょ😊
うわ~っ!というところまで変化を持っていくには『本来の骨格まで小顔』にしていくことが重要です。
むくみだけだと、1割くらいはすっきりすると思いますが、限界がありますし、細かい角度では調整できません。
その時点で『これが貴女の本来のお顔の大きさですよ』と言われたら、ショックだと思います🤯
そこからさらに結果に切り込んでいくには、全部余分なものはとっぱらって、絶妙にエッジを効かせた骨格ラインまで形成していくこと。
お顔は特に、表面からだけではなく、実は裏面の仕上げがもっとも大切です。
お顔の前面だけで捉え、顎からのフェイスラインのみスッキリすることに囚われがちですが、顎先だけ強調されて余計にベース型に見えてしまったり、なんとなく小さくなった気がする…と、結果が曖昧になりがちです。
なぜなら、平面的な結果になるからです。

大事なポイント①
平面的に小顔ではなく立体的に小顔にすることで、結果が明らかに変わります。
長さと幅のバランスも含め、側面の骨格ラインがどこまで出せるかが勝負!です。
そして、見えない裏側までしっかりと仕上げると前から見た時の違いに大きく影響します。維持力も備わります。
頭部から耳までをそっとなぞり、下顎骨にさしかかった時にどこまで動くか…咀嚼する時の上下に動くのは当たり前ですが、横にも前にも動く状態にアプローチしながら仕上げれば、立体的かつ本来の骨格まで小顔にすることが可能です。

大事なポイント②
小顔を考えた時に、フェイスラインよりももっと大切なところがあります。
日本人特有の幅広で高い頬骨です。
ただでさえ高いのに、特化したケアをしないと、年齢と共にさらに高く、そして広くなりそのまま定着してしまい、骨格のように錯覚します。
そこで顎周りだけスッキリさせたら、逆三角形になってしまい、頬骨を逆に強調してしまいます。ここの幅と高さをいかに低く戻していくかが、小顔のポイントです。
高くなりすぎるとほうれい線の原因でもあります。そして、頬骨が高くなると、頬がたるまないと言うのは、これは別な話になります。
お顔はいくつもの角度で成り立つ多角体であり、一方向ではありません。
その分、粘土細工のように、エラも頬骨も、(よくあるハチを小さくすることも)自在に簡単に造形することができます。
『本来の骨格までの小顔』は、0②の大事なポイントをクリアすれば、『どこから見ても小顔』になります。
こんなに顔小さいの?!私。
こんなに顔って変わるの?!
本当の骨格ラインはいったいどこなのか?それを知るのもとても楽しいと思います。
むくみだけなら、自身でもとれます。
ハチを小さくするのも、自身でもできます。
目の下のたるみの解消と涙袋の”応急処置”なもお客さまご自身でもできますよ。
※ご希望のお客さまには、パーツ毎のお家での応急処置法もお伝えしています。
『ちゃんと小顔』『本来の小顔』
小顔について、参考にしていただければと思います😊

楽々40分コース

寒暖差も激しく、残暑の疲れ コロナ禍の精神的疲れ
などなど、さまざまな要因がありますが首になにか詰まっているかのようなしんどさ…苦しさ…呼吸もしづらい…
偏頭痛も…首が横に倒せない…肩コリ過ぎて…頭もカチカチ…顔色悪い…
挙句は不眠….朝起きるのもしんどい…視界が狭くなってきた…
いろいろあります。
毎日の積み重ねでそうなるわけですが、ここまでくるとご自身ではなんともできません。
普通に整体やマッサージなどではここまで追いつかない。
集中するからこそできる、あるポイントがあります。
あれだけズ—–ン!と乗っかっていたのに、スルッ
と憑き物が取れたかのように楽になる….
毎日頑張ってますから😊
楽になりましょう!
そして、また明日から頑張りましょう✨
コロナ禍に立ち向かう、心と体作りましょう。
口コミやご紹介たくさんありがとうございます☺️

★定期的に継続される方のために、5回分で6回受けていただける回数券もございます。
★楽々の新メニューも来月からスタート。さらに楽に、そして思わずクーっと寝落ちする多くの方が初体験の気持ちいい施術がついてきます。

こなれ文字教室

『こなれ文字教室』
今日も楽しくできました😊
ひたすら練習して納得ができましたら『今日イチ』を清書します✍️
お名前でも
◆細身のシュッとした感じ
◆可愛らしい感じ
◆この漢字をかっこよく書きたい
◆全体のバランスとりたい
などなど
それぞれお好みやイメージに合わせてお好きな字体を練習します☺️

『お~こなれてる~』
『こなれてきたね~』
と今日もお友達同士声が上がり楽しくレッスンできました✨
今日もありがとうございました😊
ランチもご予約の場合は、レッスン料は2,200円にて受けていただけます。
筆を持つと新たな発見もあります。
たまには、筆と戯れてみるのもコロナ禍の過ごし方としていいかもですよ。
気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ😊

プロテイーナの美味しい飲み方

プロテイーナ
いつもご愛用いただきましてありがとうございます☺️
プロティーナのおいしい飲み方のおさらいです。
まず、攪拌にあたり、洗うことが簡略化されることと、味が美味しく飲めるということでブレンダーをおすすめいたします!
※手振りのシェーカーの場合は、氷を一粒入れて振っていただくと攪拌しやすいです。

①ブレンダー容器に200mlの豆乳を入れます。
※可能でしたら、無調整豆乳がおすすめです。
②付属スプーンでプロテインを軽く二杯入れてから、軽く混ぜます。
③セットして10秒~15秒ほど、攪拌します。
※混ぜ過ぎるとドロドロになります。
※とろみが気になる方は、お水を少し混ぜていただいて、サラッとした食感にされるのもいいと思います。
【お味について】
わたしたちは、豆乳+プロテインに、生酵素原液を入れて撹拌して飲みます。理屈的にもお味的にも理想的なのですが、生酵素原液を入れることでビタミンCの吸収の相乗効果が発揮されます。
また、生酵素による、身体に害のないブドウ糖の甘味がつき、プロテインが美味しく飲みやすくなります。
※生酵素には、腸まで生きたまま届く植物性の乳酸菌が入っています。
もちろん、そのまま飲まれても大丈夫ですが、味が、ザ大豆!という感じですので、甘みをつけたい方は、蜂蜜を少し入れられてもいいと思います。
また、バナナを少し入れてみたり(バナナは糖質が多いので摂りすぎないように半分くらいがいいと思います)してもミックスジュース的な感じで飲みやすくなります。
よろしければ参考にしていただければと思います。
なにかございましたら、お気軽にご質問ください😊

 

発毛、育毛、薄毛

ヘアロス。いわゆる『薄毛』
批糠性、脂漏性、びまん性、悪性、良性などさまざまですが、最近では、女性の社会進出の背景などもあり、女性男性型AGA (FAGA)が増えています。
今や薄毛は男性の悩みのみならず、女性の悩みの中でも深刻な問題になってきています。
薄毛というのは、成長する量に対して、抜ける量が多く、また成長が追いつかない、または止まってしまっている、毛根から既にない…などが原因で、その偏ったサイクルによって結果『薄毛』になるわけですが、その原因は『毛根』を見れば判断ができます。
細いながらにも生えていれば、それを育毛できますが、そもそも細くなってる場合、毛穴自体も詰まっているわけですから、毛穴を洗浄しないと、育毛剤自体も浸透できません。
女性の場合、頭部全体のボリュームダウン、分け目の地肌の幅が広がるなどが主なヘアロスの悩みとなります。
鏡をふと見た時、写真を撮られた時、肌色と黒色の面積バランスがなんかおかしい…など、見た目ですぐにわかるものですが、つまり、それは自分だけではなく、他人から見てもわかりやすいということです。
さて、『薄毛』はどうしたら改善できるのか?
抜ける量と生える量のサイクルが正常であればいいわけなんです。
抜けるのを抑え、成長させ、しっかり生やす為に何が必要かというと、まずは、強い毛根を育てること、ない場合は再生させること。
毛根は、毛包という袋に包まれています。
その毛包自体をサイズアップすることで、大きなしっかりとした毛根を育てることができます。脱毛する毛根は、毛穴も小さくなり、萎縮してしまっている為、栄養も血液も届きません届きません。
その状態で育毛剤をいくらかけても、残念ながら、効果は出ません。
毛母細胞の活性化をさせて、毛包を大きく、毛根を大きく強く、毛穴も大きく回復させ、発毛できる環境を整えることで、発毛が可能になります。育毛剤も活きてきます。
これまでの一般的な外的な対処法と比べ、発毛は、自毛の毛根や原因から改善させる為、永続的に生えることができる。また目的を妨げる副作用が見られない。見た目も自然です。
【一般的な脱毛の対処法】
★ウィッグ
簡単ですが、その被った部分がムレて、さらに進行し、また買い替えの費用負担がかかる
★増毛
そもそも弱まってる毛根に人工毛を括る為、さらに負担がかかり、さらに別の部分も進行する。
★植毛
(自毛)皮膚を毛根ごと切り取った組織を移植する。比較的狭い範囲なら向いていますが、莫大な費用がかかる。(人工毛] 人工毛を接着剤で毛穴に植え付ける為、毛穴が化膿し赤く腫れ上がり、一旦皮膚を元の状態に回復させる為、時間もかかる。

本来の機能を回復させて、ナチュラルに若返りたい方に好評です😊

 

たんぱく質

たんぱく質不足は、確実に『肌荒れ』『肌の乾燥』『ハリの低下』『たるみ』が起こります。
これらは真皮層レベルのたるみですが、もちろん、たんぱく質は、筋肉層レベルのたるみにも影響します。
筋繊維も強くなればたるみ(伸びてしまう)も抑えられます。
これから秋に入り、乾燥が強くなる時季、お風呂あがりにお肌がカッピカピ!!
またマスクによる肌荒れに始まり、吹き出物やあらゆる肌トラブル!
夏の紫外線ダメージもあり、コラーゲンやエラスチンの劣化により、ハリや弾力がなくなり皮膚たるみも起こります。
筋肉層からテコ入れしても、上から被ってくるこのタイプは、たるみの中でも一番、厄介な種類になります。
さて、今回は、『コラーゲン』『エラスチン』にフォーカスしたいと思います。
ハリや弾力が欲しい!と思った時に、コラーゲン、ヒアルロン酸などの美容ドリンクに行きがちですが、正直なところ、ドリンクでそれらは回復しませんし、作れません。
0ではないとしても、結局のところ、それらの材料となる『たんぱく質』がなければ、何も事を成さないのです。
また、化粧品の類もそうです。
とても高級な化粧品をフルラインで揃えたとして、その化粧品が100%効果を発揮したとして、回復した状態を100とした場合、そのうちの20しか回復ができません。
これも美容ドリンクと同じで、肌をつくる材料となる『たんぱく質』がなければ、穴の空いたバケツと同じことです。
もし20の回復でいい結果が出ているのであれば、たんぱく質を摂り、残り80をカバーできたら、いったいどこまで美しくなっちゃうの〜!?
ハリ、弾力、シワ、くすみ、皮膚だるみ、未来のシミとは無縁になります。
また、今あるシミは、たんぱく質を摂取した上で、真皮層内でシミの素を破壊して散らすものや、白ジミ化するものなどの集中美容液を一本取り入れれば十分ですよ。
(市販では売っておりません。 プロユースのサロン専売品になります)
※筋肉や脂肪のたるみは、また別のケアが必要です。
もっと根本まで辿ると…
ハリを出すコラーゲン、弾力を出すエラスチン、ヒアルロン酸も水分を保つセラミドも、すべてたんぱく質です。
つまり、バランス良く質の良いたんぱく質を摂取すれば、十分に劣化を防ぐことができるのです。
肌の乾燥もなくなり、冬場のお風呂上がりや洗顔後もカピカピしなくなります。
表皮は本来の代謝ができていれば28日周期で生まれ変わりますが、真皮内のコラーゲンが生まれ変わるには年単位を要します。
長いということは、真皮内に長く留まるということ。ダメージがじっくり蓄積するということです。
つまり、ダメージの原因でもある紫外線、糖化の予防も含め、滞在期間を短くするために『肌代謝』を高めることがいかに大切かということですね。
それには、材料となるたんぱく質をきっちり摂ることと、発酵料理などの食を積極的に摂ること(代謝ができる体になります)の積み重ねが大きな差を生みます。
発酵料理とプロテイーナ、ご興味ある方から、取り入れてみてください😊

若々しく肌劣化とは無縁の毎日を送れること間違いなしです。8割の後押しを有効に活用しましょう✨
それと、健康もついてきます!


PAGE
TOP